単身 住民票


★【完全無料】単身引越し見積もり一括請求!★

引越し比較サイトのズバットですぐにわかります!

単身生活の住民票の移転は?住民票を移すと、学生でも世帯主??

実家から一人暮らし、単身生活をする学生さんや自宅がある単身赴任での単身生活をする方は住民票の移転についてどのようにすればよいでしょうか?

 

住民票とは、市区町村で作成される住民記録のことです。現住所の証明、選挙人の登録、人口調査などに利用されます。もちろん、自動車免許証やパスポートをもらう際にも住民票は必要です。
「世帯主」とは、当該住所で生計を維持する主たる人のことで、たとえ経済的に自立していなくても、収入に関係なく決めることが可能です。「家長」というイメージがありますが、家族単位で登録してある居住者データを検索しているインデックスだと考えておくといいと思います。

 

基本的には同一の市内、県内にいる方、短期間の単身赴任や進学などでの一人暮らし、単身生活の場合は住民票を移転しない方がほとんどです。不動産探しの際も保証人ということで家族の確認が出来れば問題ないということがほとんどです。長期にわたる転居の場合は住民票を移転しておくほうが各種届出や税金の支払いの面で移転しておくほうがよいでしょう。

 

学生さんの場合は実家から一人暮らし・単身生活をスタートする方がほとんどでしょうから、就職先が決まり、就職後の居住地が決定したのちに住民票を移転してもよいかもしれません。実際、私は大学時代、就職決定後、他県でのOJT期間まで住民票の移転はしませんでした。正式配属決定後に住民票を移転しても問題はありません。

 


単身引越しプランがある会社を一括比較できます!

わずか1分で引っ越し料金見積もりがわかります!単身引越し費用の見積もり相場をチェックして安心安全に引越しを済ませましょう!

 

 

住民票はどうしよう??住民票を移すと、学生でも世帯主??関連ページ

国民年金への加入について
20歳になったら国民年金にかならず加入するべき??
一人暮らし 必要なもの
一人暮らしで必要なものをご紹介。
引っ越し業者案内らくるネット☆
引っ越し業者案内らくるネット☆について。
引越し業者のランキング白+鳩ナビ
「引越し業者のランキング白+鳩ナビ」について